東京 vs KNEE  配信告知

9月4日(月) 18:00~24:00 予定

twitch 黒黒放送

https://www.twitch.tv/kurokuro9696japan

韓国強豪KNEEの来日に合わせ、
東京のTOPプレイヤー
山佐ノビ

AIM CRANE 刈
が段位戦を挑みます。

今年2月には札幌で行った 古水 vs KNEE での古水への勝ち越し、
3月に行った 九州 vs KNEE では、
3日間連続 9時間通しでKNEEは計6名と段位戦を行い参加した九州TOPプレイヤー全てにトータルスコアでは勝ち越すという驚愕の成績を残しているKNEE

今回は日本No.1と呼び名の高いプロゲーマー 山佐ノビ
東京に活動拠点を移したプロゲーマーAIM CRANE 刈は、奇しくも3月の九州選抜メンバー。

新たなる段位が生まれるのか、彼らが技術の限界を魅せてくれるのか、鉄拳歴史の1ページ誕生に皆さんも証人となる為ご視聴下さい。

KNEE9月vs KNEE25%
KNEE9月vs ノビ25%
KNEE9月vs 刈25%

対戦環境説明
アーケード 鉄拳7FR
場所: レジャーランド秋葉原1号店

・KNEEは韓国レバー(ナスレバー)を使用します。ノワール筐体のコンパネを付け替えて交換する “KNEE日本出張用韓国ノワールコンパネ”を黒黒が預かっていますのでそちらを使用します。
・ノビと刈がプレイする予定の筐体レバーは、黒黒のゲームセンター用マイレバ―(ノワール筐体標準の新品に近いもの)を使用します。ボタンは問題が無ければレジャーランド秋葉原店の筐体のものをそのまま使用します。
・対戦台は横並びではなく、お互いの位置が見えない状態の筐体との店内対戦を行います。
これは、KNEEが非喫煙者であり、ノビと刈が喫煙者である為にお互いが万全の状況で戦えるよう配慮したものです。

広告

TEKKENER AGE list (14th Nov 2018 update)

テッケナー/ゲーマー年齢表 (Tekken player age)

~本人返答・本人SNS公開情報調べ~

掲載してよい方は、

までtwitterでリプをお願いします。

☆間違い・削除依頼がありましたらご連絡下さい。
★生まれ年ではありません。日本の学年等に使われる【年度】別です。(3/31で区切る年度)
(It’s based on the Scohool year. Japanese School year is special. The starting month is April. Birth of January to March is different from position.)
★鉄拳知名度が有る方は、他SNS等で本人が公開されている情報を元に記載しています。(女性除く)

【2001年度 平成13年度】
AC-TEKKEN4稼働開始

【2000年度 平成12年度】



【1999年度 平成11年度】
AC-TEKKEN TAG TOURNAMENT稼働開始
B君


【1998年度 平成10年度】
KOREA eyemusician아이 뮤지션 @alsgud1123
PHILIPPINE DOUJIN @dreiistroyer





↑↑↑2017年度20歳未満 喫煙・飲酒 不可↑↑↑

↓↓↓2017年度 喫煙・飲酒 20歳の誕生日来てるか確認↓↓↓

【1997年度 平成9年度】
AC-TEKKEN3稼働開始



プロゲーマー 立川 氏

↑↑↑2017年度 喫煙・飲酒 20歳の誕生日来てるか確認↑↑↑

【1996年度 平成8年度】







【1995年度 平成7年度】
AC-TEKKEN2稼働開始













【1994年度 平成6年度】
AC-TEKKEN1稼働開始
ノロマNOROMA










【1993年度 平成5年度】







 









【1992年度 平成4年度】

KOREA Lowhigh
@taisei___G




ちあんなつ












なみっち
ごま
なかとら
こりす
ヱビ
土方

【1991年度 平成3年度】
AC-Street FighterⅡ稼働開始
たーく @tatatata_0102











なみくん
くぅたん
ニモ

【1990年度 平成2年度】
SUPER Famicom発売











とど。
ヒッポ
花籠

あぎち
チョコやん
キャモメ
のきなみ
ダンディー
ぢょにん
きよあすか
ナィト◇sky

【1989年度 平成元年度 昭和64年度】


ガファリーニョ|عبد الغفّـار @Ghafarinho
CHINA Xiao Hai







ほんだ
ゆう♪
十八会信
いクス

【1988年度 昭和63年度】




プロゲーマー かずのこ氏 @kazunoko0215







カスミン
のっち
ポリス面。
こっひぃ
いーちゃむ
yoshua
ちゃちゃきちゃん
ベレッタ

【1987年度 昭和62年度】

KOREA QUDANSプロゲーマー ボンちゃん氏








イカ(柏・長岡)
ひばり(柏・長岡)
鎌田吾作
ぐっちょん

【1986年度 昭和61年度】


にくきゅう先生 




らざにあ
はぁぐぅ
弁慶
オカティ
中村屋
デスペラード
もじにゃん
こだち
影山もんごる
レジブル
黒ごま
尻ビーバップ純三(リョウヘイ)

【1985年度 昭和60年度】

Mr.Naps (Jimmy)

プロゲーマー ももち 氏@momochi212
プロゲーマー ネモ氏@GOOD_NEMO








福士
よしひろ
ゆっきー★
かむ
けーしん
むんく

【1984年度 昭和59年度】




ますけし3rd player 力丸


STRING BEAN (USA勢/結婚して日本在住/仙台Michael)
ピクルス
ジュンチャン
chair
りゅうけい
やまたそ
KEE-ROC
HRK
赤木キャプテン
優しいラフメさん

【1983年度 昭和58年度】
Family Computer発売





超長老にっざ
ブリブリ丸(マタ談)
じいす
みくろむ
じまくん
モンチャック
手先不器用

【1982年度 昭和57年度】

利根川 @tonegawa_eddy


かじみつ
ZackyWild宮田
さすけべ
TRI:BAL
miya
とわっち親方
たま
サザビーズ剣
じんじん

SHIN(シンガポール勢)
Michael(台湾・台北勢)
MMT(オーストラリア勢)

【1981年度 昭和56年度】

ガンパン



股旅
デビぱぱ
くまり
こいけ
ふんばすか
けたさん
やすきち
マダオ
ゲヘイロ

【1980年度 昭和55年度】





垂れ乳巌竜
ノブ
イーグル新美
ぴーおか
そうちょ
ぱよ 
超龍
じゅりみしぇのKEN
ドンのりお
オアシス
不屈
白き豆腐

【1979年度 昭和54年度】
ストッキング松井
かげっち


おった
がまの油
しゅみっつ卍清水所長
あかさかずや(手加減)
コロン

シゲ
まんたろー
十四

【1978年度 昭和53年度】


AK’s father




メンストリュウ
きる
ぉわた
クマッタ
政宗
†十三†

【1977年度 昭和52年度】



カイケイジ
ちきん狩り
伊佐美
ランカ
鉄男
サンポール金山
夜の八百屋玉子

【1976年度 昭和51年度】
ちょけ



HIRO
東方不敗

【1975年度 昭和50年度】

マスラオ
ぴか
テケン汁
HIZAマスター
しあわせ団地
ぜろおじさん
ヤマさん
☆ナイツ☆@牙狼

【1974年度 昭和49年度】
ユニバーサルグラビティ― 松田 泰明 氏
飛泉おじさん(ゲンヤ情報)

ウポ
ねこまる
劇団神拳

【1973年度 昭和48年度】
 (不確定)
大久保元博 氏

【1972年度 昭和47年度】
芸能人の”鉄拳” 氏

【1971年度 昭和46年度】

【1970年度 昭和45年度】

【1969年度 昭和44年度】
独歩

【1968年度 昭和43年度】

【1967年度 昭和42年度】

【1966年度 昭和41年度】
カメしげ

【1965年度 昭和40年度】

【1964年度 昭和39年度】

 

8/12土夜 黒黒盃 内イベント”鉄拳歴代トーナメント”他 生放送予定

8/12土夜 対戦会&観戦呑み会 黒黒盃(サカズキ)開催のお知らせ

今年のテッケナー飲み会 黒黒盃 の中では、家庭用鉄拳の対戦台を多く設置予定です。
イベント内では皆で参加 or 観戦して楽しい大会を開こうと、
数ある鉄拳シリーズを種目とした

“鉄拳歴代トーナメント3on3”

を予定しています。

■主なルール
・固定3on3ですが、試合毎や勝ち上がる毎にチーム内代表選手のみが試合をします。
・試合毎に勝負をする鉄拳シリーズの抽選を行います。

例えば、
[ 弦キッズ・たいせい・黒黒]チーム
[ ノビ・JDCR・SAINT ]チーム
が有った場合に、その対戦種目が抽選で“鉄拳1”になった場合、
弦チームは代表選手を黒黒にすれば、鉄拳1のハメに近い連携を知らないノビチームに勝つ可能性が高くなる 老兵は死なずただ去るのみ勝利を得られるのです。
逆に、種目が”鉄拳7″になった場合は、現在活躍し成績の良い選手を代表にすることが定石になります。

放送状況が店内で皆が観戦できるよう、店内には多くのモニターがあります。
生放送を観ている視聴者の方と、実際にイベントに参加している方が同時に盛り上がれるよう中継する予定です。映像はすべて直撮りで行います。

※鉄拳歴代トーナメント参加受付は当日会場で行います。最大8チーム/希望者多数の場合は選定を行います。/主に1先ですが後半は2先になる可能性があります。

その他、会場生放送では現在ご参加が確定はしていませんが
鉄拳プロジェクト 原田さん や Mr.Michael の参加者との質疑応答の時間を設けられれば良いと思っています。(原田さんやMr.Michaelへ確認したところ、直前にならないとスケジュールの判断が付かないので参加可否の返答は直前になるとの事です。)

黒黒盃2017take2